忍者ブログ
Admin*Write*Comment
明るいmoney計画
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


とうとうわが家にインターネットがやってきました!


まだ手を入れる必要ありながら、

ひとまずは繋がるようになったので、ここにご報告~。


ブログは、引っ越すのか・・・?


今のところ、毎日どれだけパソコンに向き合えるかわからないので、

結論はしばらく保留ということで、様子を見ようと思います。

PR
 
 姫路 ─ 大阪     ・・・1620円

 Jスルーカードの残高  ・・・ 380円


乗り越し精算をしようと、精算機にカードを入れる。

 不足金額        ・・・1070円



問題はここから。


精算機にお金を入れようとすると、後ろから誰かが呼び止める。

『ねえちゃん、ちょっと待ち。わし、今から新幹線で帰るから、これいらんねん。』


振り返って見ると、出場証を手に持ったオヤジがあたしに話しかけてる。

『ビール一本飲めたらええねん。ええから、500円出し。』


どうやら、手に持っている出場証を500円で買えということらしい。


『それ、ホンマに改札通れるん?』 と聞いてみる。

オヤジは『通るで。』と言いながら、持っていた出場証を精算機に入れて見せる。


すると、精算機には『精算の必要はありません。』のメッセージ。

なるほど、ニセモノではなさそう。


それならと、500円と引き換えに出場証を受け取ると・・・

オヤジはあたしの380円残っているJスルーカードと共に、ホームの方へと消えて行った。


後から考えると、なんだか腑に落ちないことだらけ。

もしかして、カモられたのかとも考えてみたけど、そうではなさそう。


本当に、ただビールを一本飲みながら、新幹線で帰りたかったのか。

 




ブログを更新している暇はありません。


最後に休んだのは、先月の半ば。

それから、毎日バイト、バイト、バイト・・・たまに、仕事。


次に休めるのは、今月12日。



世に 『借金返済ブログ』 のいかに多いことか。


でも、そんなブログの数よりも数多の債務者が

自分の時間を持つ余裕すらないほどに、働いているはず。


あたしもそのうちのひとり。。

 

 
バイトを始めたことで、それなりに競艇に興味が湧いてきました。


そこで、インターネットでいろいろ検索してみると・・・


競艇インターネット即時投票会員新規入会キャンペーン

こんなのを見つけました。


キャンペーンに登録して、競艇のインターネット投票会員になると

それだけで、1000円もらえるそうですよ。


先にキャンペーンの登録を済ませて、

さて、インターネット投票に入会しようとしたところ・・・


『只今、サービス時間外です。ご確認下さい。』

あ、あれれ・・・?


競艇オフィシャルWEBというのは、

投票だけでなく入会も競艇の開催時間に合わせているんですね。。


しかたがないので、続きはまたあした。


来月の下旬に、1000円ゲットの予定です。

 
 
ドコモの公衆無線LANサービス。
FOMAのためのインターネット接続サービス 「mopera」


サービスエリアを検索してみると・・・


仕事やバイトの行き帰りに、よく利用する電車の駅がいくつかと

あたしの日常の行動範囲の中にも、この公衆無線LANが使えるスポットがいくつもある。


お値段は、月額1,050円。


インターネットカフェで2時間過ごすのと、そう変わらない。

それで毎月、何時間でも使い放題。


家には知り合いにもらったモバイルにぴったりのノートパソコンがあるので・・・

申し込んでみよっかな。

 
  • ABOUT
150万円の借金を2年9ヶ月かかってようやく完済しました!
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • 最新コメント
[10/23 トラジロー]
[10/20 ふみ]
[09/26 Sara]
[07/18 元消費者金融]
[05/13 Guest]
  • プロフィール
HN:
まにぃ
年齢:
43
性別:
女性
  • バーコード
  • ブログ内検索
Copyright © 明るいmoney計画 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]